nexiplusチケットで映画に行こう!
前売り券(ムビチケカード)を
プレゼント&おトクに販売!
プレゼント【75組150名様】
特別プライス

半世界

2019年2月15日(金)~ |全国ロードショー

nexiplusチケット 映画「半世界」ムビチケプレゼント!

© 2018「半世界」FILM PARTNERS

40歳目前。
諦めるには早すぎて、
焦るには遅すぎる――

人生の折り返し地点を迎えた男たちの葛藤、愛、友情、希望を描く胸に沁みるヒューマンドラマ

CHECK! みどころ紹介

「顔」「北のカナリアたち」などの阪本順治監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を映画化。少年期を共に過ごした旧友の帰郷をきっかけに、自分たちの“これから”をあらためて考え始めた39歳の男たちの葛藤、友情、希望を描く。炭焼きという伝統的な職人仕事を生業とする主人公に稲垣吾郎。彼を取り巻く友人や家族に長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦をはじめ名優が集結し、第31回東京国際映画祭コンペティション部門で観客賞を受賞した話題作です。

STORY

とある地方都市。そのまたさらに郊外の町で、家業の製炭業を継いで暮らす紘(稲垣)。ある日、中学からの旧友で元自衛官の瑛介(長谷川)が帰郷。やはり同級生の光彦(渋川)とともに十数年ぶりに酒を酌み交わす3人。だが、明るかった瑛介の性格は一変していた。

海外での派遣活動で心に傷を負ったのか…? 気になる紘と光彦だが、どうすることもできない。一方、紘自身も、町での静かな日々の中で中学生の息子や妻・初乃(池脇)との間でどこか違和感を抱えていた。そんな紘に対して、光彦がある鋭い一言を…。

「俺の仕事、手伝えよ」
数日後、紘が一念発起。過去から脱却できず仕事のない瑛介に声をかける。木を伐採し、短く切り、窯に入れ、掻き出しては灰をかける…それを繰り返して出来た炭を段ボールに詰め、新規顧客開拓の営業も――。その仕事ぶりに、瑛介が驚きの声をあげる。
「こんなこと、ひとりでやってきたのか?」

やがて、瑛介の抱える過去を知った紘は、あらためて仕事や家族と真剣に向き合う決意を固める。いつしか、これまで感じたことのない張り合いを覚え始めた紘。そんな父を見る息子の目にも変化が。何もかも順調に向かい始めたかのように思えたが…。

© 2018「半世界」FILM PARTNERS

STAFF&CAST

脚本・監督:
阪本順治
出演:
稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦、小野武彦、石橋蓮司
製作年:
2018年
製作国:
日本
配給:
キノフィルムズ

この必見作を「nexiplusチケット」で、
どどーんとプレゼント&おトクに販売!

前売り券(ムビチケカード)
プレゼント 75組150名様

申込受付期間:1/10(木)12:00~1/27(日)23:59
抽選結果発表:1/31(木)

人生半ばにさしかかった者があらためて見つめ直す「これからどう生きるか」。葛藤と家族や友人との絆、そこから導き出される「こたえ」を演技派たちのアンサンブルで紡いだ本作。この、今冬最注目の1作を味わっていただきたく、75組150名様にプレゼントいたします。劇場でぜひお楽しみください。

前売り券(ムビチケカード)
特別プライスで割引販売

※価格はnexiplusチケットTOPページでご確認ください
販売受付期間:1/10(木)12:00~2/3(日)23:59
※販売予定枚数が終了しだい、受付終了となります。

抽選で外れてしまった方も、あきらめないで! nexiplus会員なら、通常1,800円の鑑賞料がおトクになるムビチケカードを、定価(1,400円)よりさらにおトクな価格でご提供しちゃいます!! 確実に欲しい!という方も、ぜひ!

※一部、上映のない地域がございます。作品公式サイトなどでご確認のうえお申し込みください。

※ムビチケカードは全国のムビチケ対応劇場にてご利用いただけます。

※ムビチケカードご利用の際は座席指定および入場券への引換が必要です。座席指定は事前にインターネットで(またはご鑑賞当日に劇場へお持ちいただくことで)可能です。

※特別興行や舞台挨拶等のある上映回ではご利用いただけない場合があります。あらかじめご鑑賞予定の劇場へお問い合わせください。

※IMAX3D/MX4D/4DX/3D等を含む特別上映をご鑑賞いただく場合には、座席指定をする際に追加料金をお支払いいただくことでご鑑賞可能です。(一部劇場ではご利用いただけない場合があります)

※nexiplus会員専用サービスのため、お申し込みには会員登録が必要となります。